【豊中市】大行列の出来る人気無添加デニッシュパンの店 『箕面サトウカエデ』 期間限定で千里中央オトカリテ2Fに出店中!

オトカリテ

千里中央駅前のファッションモール「オトカリテ」。その2F催事場で「サトウカエデ」が期間限定で出店中です。

サトウカエデ

「サトウカエデ」はシンプルでありながら原材料には徹底的にこだわり、時間と手間をかけ無添加製法で作るデニッシュパンで、オープンが2018年11月とまだ半年ながら大行列が出来る今話題のお店です。

サトウカエデ

店舗は箕面の駅前ですが、以前「オトカリテ」に期間限定の出店をした所大好評!再度のラブコールを経て今回の再出店が実現しました。出店期間は 2019年4月12日 〜 22日。10:00 〜 19:00。

サトウカエデ

一番人気はシンプルな「ゆめちから」。

サトウカエデ

2番目に人気の「きたのかおり」は1日限定30本。早い時間に売り切れてしまいます。その他には「メープル」、3種類のチーズが入った「チーズ」、ベルギーチョコレートが入った「チョコ」、「くるみ」、「塩」、「抹茶」などどれもこだわりのデニッシュパンが並んでいます。良い香りにどれを選ぶか迷いますが、全てのデニッシュパンを試食出来るので自分の好みの味、その日に食べたい味が選べます。

サトウカエデ

ヤフーニュースでも紹介され、メディアにもブレイク間違いなしのお店として掲載されています。豊中市で美味しいデニッシュパンが買えるチャンスです! サトウカエデ

「サトウカエデ」出店中の「オトカリテ」はこちら↓

(McCulloch)

2019/04/16 18:54 2019/05/26 16:04
McCulloch

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集