【豊中市】SNSで大バズリ! ボリュームも味も大満足! 話題の「ニジイロ食堂」の人気メニューとは?

豊中市岡の上町にある人気のお店「ニジイロ食堂」。こちらのお店では、ランチタイムとディナータイムに定食と中華そばが楽しめます。ニジイロ食堂場所は、阪急宝塚線「豊中」駅から徒歩約7分の場所に位置しており、隣には「豊中市消防局」があります。ニジイロ食堂また、「豊中郵便局」前の横断歩道を渡って南へ進むとすぐに見えてきます。ニジイロ食堂店内は、オシャレな昭和レトロな雰囲気で、カウンター席が5席、テーブル席が4席あります。ニジイロ食堂お店は、元々バーを経営されていたオーナーの間さんが8年前にこの場所にお店を始められ、店内の内装のデザインから内装工事まで間さんが中心にDIYをして完成させたそうなんです。ニジイロ食堂現在、「ニジイロ食堂」の「チキン南蛮定食」がSNSで大バズりしており、激アツメニューとなっています!ニジイロ食堂「ニジイロ食堂」のお昼の定食メニューはとても種類が豊富です。「チキン南蛮定食」では、「もも肉」と「むね肉」を選択できます。今回は、店員さんオススメの「もも肉」を選択しました。

ニジイロ食堂

店内の食事は食券で購入します

ソースは2種類選ぶことができます。一つはオリジナルの玉ねぎドレッシングにケチャップを混ぜた「オーロラソース」で、もう一つは玉ねぎドレッシングにマヨネーズが混ぜられた「タルタルソース」です。「タルタルソース」は卵が入っておらず、あっさりとした風味が特徴で、お客さんのリクエストで増やされたソースです。今回は、創業当初からある「オーロラソース」を選びました。ニジイロ食堂運ばれてきた定食は、どーんと大きなチキン南蛮に鮮やかなオーロラソースがかかっていて、そのビジュアルは芸術的です!ニジイロ食堂アツアツのチキン南蛮は、外がカリカリで中は柔らかくジューシーで、ほんのりにんにくの風味がを感じます。甘酸っぱいオーロラソースがチキン南蛮との相性抜群です!ニジイロ食堂チキンの下には素朴な味わいのポテトサラダが敷き詰められていて、濃厚なチキン南蛮の付け合わせにとてもマッチしています。オーロラソースと和えてもおいしくいただけますよ~。ニジイロ食堂定食には、スパゲッティやお漬物、お味噌汁、ご飯がついていて、ボリューム満点で大満足です!ニジイロ食堂オーナーの間さんにお話をお伺いしたところ、お店のコンセプトは「美味しい食事をお腹いっぱい食べてもらいたい」とのことで、ボリューム満点のメニューを考案されたそうです。

ニジイロ食堂

夜の一品メニュー

この「チキン南蛮」は、創業当初から人気で、多い日にはランチだけでも30食以上注文があるそうです。鶏肉は、お店オリジナルの下味をつけて一日じっくりねかせて味を浸透させているとのこと。ニジイロ食堂店員さんのお話では、「チキン南蛮定食」をテーブルに運ぶと、「わーすごいー!」とボリュームと美味しそうなビジュアルに歓声が上がることもあり、その声を聞くととても嬉しい気持ちになるそうです。ニジイロ食堂ランチの時間がない方には、お弁当の販売もされていますよ~!

ニジイロ食堂

電話で予約・注文もできます

現在「ニジイロ食堂」では、スタッフ不足のため、定食メニューの縮小などを考えられているそうですが、喜んで食べに来てくださるお客さんがいらっしゃるので、何とかランチタイムの営業も続けていきたいとおっしゃっておられました。ニジイロ食堂地元に愛される「ニジイロ食堂」のボリューム満点定食で、おなかも心も満たされてみませんか♪

「ニジイロ食堂」はこちら↓

2024/04/25 23:58 2024/04/25 23:58
TAMAKO

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集