【豊中市】「第30回まちづくりセミナー」が開催され、多数の参加者により「まちづくり」への関心の高さが伺えました!

まちづくり

昨日、2020年2月9日(日)豊中市立文化芸術センターにて、「第30回まちづくりセミナー」が開催されました。

まちづくり

「まちづくり」に力を注ぎ取り組んでいる豊中市。様々なテーマで開催されて来た「まちづくりセミナー」が30回目を迎え、京都市まちづくりアドバイザー、同志社大学講師「谷 亮治 先生」を基調講演・進行役に迎えパネルディスカッション形式でのセミナーが開催されました。

まちづくり

パネラーとして登壇したのは、今、豊中市で「まちづくり人」として注目されている4人。豊中ロマンチック街道21世紀の会会長・株式会社リ・ライフ代表取締役社長「稲見 育大 氏」。永楽荘桜自治会会長「藤井 加代子 氏」。おかまち・まちづくり協議会運営委員「藤野 秀樹 氏」。団欒長屋プロジェクト代表「渕上 桃子 氏」。それぞれの立場からの体験談、貴重な意見をお話しされていました。

まちづくり

セミナーには80名を超える参加者が集まり、「まちづくり」への関心の高さが伺えます。休憩時間を挟んでのパネルディスカッションでは、多数の質問がパネラーに寄せられていました。これからのご自身の「まちづくり」への参考になったでしょうか。

まちづくり

豊中市役所では、今までのセミナーのDVDの貸し出しも行っています。詳しくはこちらから→「貸し出し可能資料」ご確認ください。今回の「第30回まちづくりセミナー」のDVDも後日貸し出しされるそうなので、興味のある方は是非ご覧ください。

「第30回まちづくりセミナー」が開催された「豊中市立文化芸術センター」豊中市曽根東町3-7-2 はこちら↓

(McCulloch)

2020/02/10 07:00 2020/02/10 07:00
McCulloch
ジモネタ豊中市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら