【豊中市】2024年5月19日にお店統合のため、お酒やオーガニック食品などを幅広く扱う「木下名酒店 千里中央店」が閉店します。

2024年5月19日(日)に、新千里東町の「木下名酒店 千里中央店」が吹田市の「木下名酒店 南千里駅店」に統合するため閉店します。木下名酒店現在の詳しい場所は、大阪モノレール・大阪北急行線「千里中央」駅からすぐのせんちゅうパル1FにあるFood Cornerの奥に位置しています。木下名酒店店舗では、地酒や、オリジナルワイン、有機米、オーガニック食品が販売されており、「木下名酒店」オリジナルブランドの商品も取り扱っています。木下名酒店お客様に寄り添った品質の良い商品を幅広く販売しており、多くの方から惜しまれる声も聞かれます。木下名酒店統合をする「木下名酒店 南千里駅店」は、阪急南千里駅から徒歩1分の場所にある「トナリエ南千里」1FのKALDI横で営業されています。会員カードやポイント、配達サービスは「木下名酒店 南千里駅店」で引き続き利用することができるそうです。木下名酒店大型連休が近づいていますので、ホームパーティーやバーベキューなどの予定がある方は、こだわりの商品が揃う「木下名酒店 千里中央店」に足を運んでみてください。

★ナッチさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました★

木下名酒店 千里中央店」はこちら↓

2024/04/09 21:42 2024/04/09 21:54
TAMAKO

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集